ようこそ、ひょいとFDA.comへ 近くて遠かったあの街へ、ひょいと訪れることができるなら、眠っていた文化や、人が動き出す。日本はまだまだ面白く、もっともっと元気になれる。ひょいとFDA.comはそんな想いを胸に、日本の新しい旅を提案していきます。

閉じる

はじめまして、ひょい太です。この春からこのサイトを担当させて頂く新人です!尊敬する寅さんのように日本全国を渡り歩き、その地域の魅力を力一杯伝えることを誓います!不慣れな点も多々ありますがみなさんよろしくお願いします。 ひょいとFDA.com 案内人 ひょい太

閉じる

酒とミヤゲと温泉と

地元の人しか知らないオススメ情報を
ひょい太が地道に聞き込みました。
お酒、お土産、温泉の情報満載です!

17 ITEMS2012.7.26
UPDATE

ミヤゲ

お土産

青森海鮮市場‘ほや塩辛’

青森市内ホテルフロント係にお聞きしました

青森海鮮市場 ほや塩辛

一番おいしい時期に獲れた青森県産のほや貝を、控えめの塩で仕上げた塩辛です。少しクセのあるほや貝は塩辛で食べるのが一番!独特の風味は好き嫌いがハッキリ分かれるところですが、酒飲みにはたまらない逸品なんです♪

価格800円。青森海鮮市場は海の幸でいっぱいだなぁ!

青森海鮮市場

青森県青森市新町1-3-7 アウガB1F

電話番号:017-773-3630 http://www.aomori-kaisen.com/shops/

お土産

甘精堂本店 ‘昆布羊羹’

青森市内貸切バスガイドにお聞きしました

甘精堂本店 昆布羊羹

明治時代から続く‘甘精堂本店’。青森が誇るこの老舗の和菓子店が作るのが‘昆布羊羹’です。北海の海で育った良質の昆布を使ったユニークなこの和菓子。昆布の旨味と甘さが絡む濃厚な味は、お茶うけにピッタリですよ!

2号(300g)1,050円。青森空港でも買えるよ。

甘精堂本店

青森県青森市新町1-13-21

電話番号:017-722-3740 http://www.aomori-kaisen.com/shops/

お土産

ラグノオ ‘気になるリンゴ’

弘前市内飲食店店員にお聞きしました

ラグノオ 気になるリンゴ

弘前の老舗のお菓子屋さんが作る、青森で知らない人はいないほど有名なお菓子。青森県産の‘ふじ’をシロップに漬けて包んだ、このアップルパイ。何がすごいかって、何とリンゴがまるごと一個パイで包まれてるんですよ!

シャキシャキリンゴの食感が美味しいよ! 680円で青森空港にもあり。

ラグノオささき

青森県弘前市百石町9

電話番号:0172-35-0353 http://www.rag-s.com/

お土産

佐藤水産 海鮮グルメおむすび

札幌市内のホテルフロントスタッフにお聞きしました

佐藤水産 海鮮グルメおむすび

北海道産の海産物で定評のある‘佐藤水産’が作る、贅沢な海鮮おむすび。サケやイクラ、筋子、たらこなど閉じ込めた大きなおむすびは、食べると中からドンドン具が出てきます。1個で食べただけでとっても幸せな気分になれると思いますよ。

売り切れの場合も。秋あじ250円、秋あじハラス300円、紅鮭350円、たらこ350円、筋子380円、ミックス 400円、筋子めんたい400円。新千歳空港での取り扱いあり♪

佐藤水産

北海道札幌市中央区北4条西3丁目北洋ビル1F・2F

電話番号:011-200-3100 http://www.sato-suisan.co.jp/

お土産

六花亭 マルセイバターサンド

千歳市内のOLにお聞きしました

六花亭 マルセイバターサンド

北海道土産といえば、今年で発売から35年を迎えるロングセラー‘マルセイバターサンド’。ホワイトチョコと北海道産のバター、レーズンを混ぜ込んだしっとりクリームをビスケットでサンド。サクサク感が持続するビスケットがおいしさの決めてかな。

常温での食感と、冷やした時の食感の違いも確かめてみて!5個入り580円、10個入り1,150円。新千歳空港でも売ってるよ。

六花亭本店

北海道帯広市西2条南9-6

電話番号:0120-12-6666 http://www.rokkatei.co.jp/

お土産

ルタオ ドゥーブルフロマージュ

小樽市内の飲食店スタッフにお聞きしました

ルタオ ドゥーブルフロマージュ

ほのかな酸味あるオーストラリア産クリームチーズと、ほんのり甘いイタリア産マスカルポーネ、北海道産の小麦と生クリームとの相性抜群な生菓子。クリームチーズのベイクドとマスカルポーネのレアチーズの2層のケーキは、まったり濃厚でとろける食感。

12cmホールが1,575円。味違いのショコラドゥーブルもおすすめ。新千歳空港取り扱いあり♪

小樽洋菓子舗ルタオ

北海道小樽市堺町7-16

電話番号:0120-46-8825 http://www.letao.jp/

お土産

新潟加島屋 さけ茶漬

新潟市内のホテルフロントスタッフにお聞きしました

新潟加島屋 さけ茶漬

キングサーモンを焼きほぐした‘さけ茶漬’。脂ののったキングサーモンの身はしっとりと軟かく濃厚な味わい。程よい塩気はお茶漬けだけでなくご飯に載せてもよし、おにぎりの具にするもよしです。県外の人に送ると喜ばれるんですよね。

100g袋入り1,155円、他にビン入り100gや200gがあるよ!新潟空港取り扱いあり♪

加島屋

新潟県新潟市中央区東堀前通8番町1367

電話番号:0120-00-5050 http://www.kashimaya.jp/

お土産

根元 八幡屋礒五郎 七味唐からし

長野市内で旅行会社社員にお聞きしました

根元 八幡屋礒五郎 七味唐からし

信州に行くとあちこちで見かける“七味唐からし”。実は地域や店ごとに味が違うんです。その中でも私のおすすめは‘八幡屋礒五郎’の‘七味唐からし’。唐辛子の辛みに山椒と生姜の香りがオンされた信州の味。冷奴なんかに特に合うんですよね。

◎大門町店では好みに合わせた調合もできるらしい。360円で信州まつもと空港にも売ってるよ。

根元 八幡屋礒五郎

長野県長野市大門町83

電話番号:0120-156-170 http://www.yawataya.co.jp

お土産

松栄堂 ごま摺り団子

一関市内の飲食店店主にお聞きしました

松栄堂 ごま摺り団子

一見普通のひとくち団子ですが、中に入っているのは餡ではなくとろりとした濃厚なゴマだれ。ちぎるとこぼれるほどなので一口で食べたほうがいいですね。ごまの香ばしさと甘さが口の中に広がります。常温でも美味しいけれど、私は冷やして食べる方が好きかな。違った味わいを楽しめるんです。

8個入り525円。東北産米粉を使った生地がもちもち。いわて花巻空港にも売ってるよ。

菓匠 松栄堂 総本店

岩手県一関市地主町3-36

電話番号:0191-23-5008 http://www.shoeidoh.co.jp/

お土産

三幸 甘えび塩辛

新潟市内の飲食店店員にお聞きしました

三幸 甘えび塩辛

北の豊かな海で穫れたプリプリ新鮮な甘エビを、糀(こうじ)や酒などで調味を施し丁寧に漬け込んだ塩辛。熟成したエビの甘みとちょうどよい塩加減は、さすが日本酒大国・新潟ならではの肴。キレの良い淡麗辛口の新潟酒とともにぜひ味わっていただきたいですね。

100g袋入り472円で新潟空港取り扱いあり♪

三幸

新潟県北蒲原郡聖籠町井守町160-24

電話番号:0120-354-235 http://www.kk-sanko.com/index.html

お土産

味蔵 野沢菜漬(わさび)

松本市内の飲食店スタッフにお聞きしました

味蔵 野沢菜漬(わさび)

浅間山麓の清らかな水の恵を受けて育った野沢菜は、パリパリした食感が何ともいえぬ存在感。そこに爽やかなわさび風味がプラスされて箸がすすみますよ。手ごろなミヤゲとして、会社のみんなと自宅用にたくさん買っても大丈夫。

350g入り367円、信州まつもと空港2階売店でよく買うんだよね。

四季の味蔵(西軽井沢物産)

長野県北佐久郡御代田馬瀬口2090

電話番号:0267-32-2233 http://www.ajikura.com

お土産

やまへい いなご佃煮

松本市内の居酒屋店主にお聞きしました

やまへい いなご佃煮

見た目のインパクトはかなり衝撃的ですが、信州では古くから親しまれている郷土珍味です。県外の方は、口に運ぶのに勇気がいるかもしれませんね。食感は小エビに近く、実際にカルシウムやタンパク質も豊富のようです。香ばしい風味は、ご飯にもビールにも合いますよ。

ウケを狙うににはいいね。100g480円、信州まつもと空港には売ってないので要問い合わせ。

山平食料品店

長野県松本市中央3-2-15

電話番号:0263-32-2305 http://www.mcci.or.jp/www/nakamati/shop/center/yamahei/yamahei.htm

お土産

巖手屋 南部せんべい

盛岡市内のお年寄りにお聞きしました

巖手屋 南部せんべい

せんべいというと普通は餅米を使ったものを指しますが、岩手県の名産である‘南部せんべい’は主原料が小麦粉です。焼き型を使うので発生する“みみ”と呼ばれる部分も特徴ですね。そのまま食べるのはもちろんですが、トースター等で軽く焼いて食べるとおいしい。

いわて花巻空港にも売ってるよ。

巖手屋 二戸本店

岩手県二戸市石切所前田41-1

電話番号:0195-23-2209 http://www.iwateya.co.jp/index.html

お土産

高源精麦 白金豚ベーコン

花巻市内のそば屋店主にお聞きしました

高源精麦 白金豚ベーコン

岩手県内の自然豊かな環境ですくすく育った白金豚(プラチナポーク)は、柔らかくまろやかな肉質が特徴です。白金豚の脂身の旨さを味わえるのがこのベーコンだと思います。スライスしてカリカリに焼いたらパスタなどに合いますね。オレそば屋だけど・・・

岩手県内でも一般小売店では販売されていない希少な商品みたい。1ブロック2,150円。いわて花巻空港に売ってるよ。

高源精麦

岩手県花巻市大通り1-21-1

電話番号:0198-22-2811 http://www.meat.co.jp/

お土産

清水屋 黒大奴

島田市内でヘアサロンのオーナーにお聞きしました

清水屋 黒大奴

昆布風味の薄皮ようかんが、厳選した国産大豆を炊きあげたサラサラこし餡を包み込んだお菓子。ほのかな塩味と一口大の大きさなので食べやすいと思います。黒くテカテカのその姿にはちょっぴり高級感も感じ、私はよくミヤゲに買いますね。

表面の艶は熟練職人の腕がなせる業。15個入り945円。富士山静岡空港で売っています。

清水屋

静岡県島田市本通2-5-5

電話番号:0547-37-2542 http://www5.ocn.ne.jp/~komanjyu/

お土産

カメヤ 伊豆おろし本わさび

静岡市内の居酒屋店主にお聞きしました

カメヤ 伊豆おろし本わさび

ミヤゲにワサビ?て思われるかもしれませんが、静岡県は国内屈指のワサビ産地なので県内各所に専門店もあり、空港売店では一番目立つところに置いてあります。そのなかでもこの商品は、まるで本ワサビおろしたてを手軽に楽しめる優れものですよ。

170g入り1,050円。富士山静岡空港で販売。自家用にもどうぞ。

カメヤ

静岡県駿東郡清水町新宿819-7

電話番号:055-971-7110 http://kameya-food.co.jp/

お土産

敷島屋 うなぎボーン

浜松市内の旅館スタッフにお聞きしました

敷島屋 うなぎボーン

静岡はウナギの産地として知られていますが、国産のウナギの骨をカラッと香ばしく唐揚げにしたのが‘うなぎボーン’です。独特の旨味とカリッとした食感はお酒のつまみに最適で、食べだしたらとまらないんですよね。カルシウムが豊富なので、静岡県内ではポピュラーな子どものおやつとしても食べられています。

いくつかのメーカーから出てるけど、ひょい太はいつもこれ。525円で富士山静岡空港にもあるよ。

敷島屋

静岡県浜松市西区舘山寺町2792-1

電話番号:0120-55-9925 http://www.shikishimaya.com/

お土産

大口屋 餡麩三喜羅

名古屋市内のホテルマンにお聞きしました

大口屋 餡麩三喜羅

見た目は普通のおまんじゅうのようですが、上品な味わいのこし餡を包んでいるのはフワフワの生麩。独特の食感で食べる時はもちもち、とろけるような口当たりが楽しめます。塩漬けされた‘山帰来’の葉の香りもアクセントになっていますね。

6個入り861円。名古屋小牧空港にはありませんが、JR名古屋駅構内などで販売しています。

大口屋

愛知県江南市布袋町中67

電話番号:0120-00-9781 http://www.ooguchiya.co.jp/

お土産

吉田麺業 手造り半生みそ煮込みうどん

名古屋市内の貸切バスガイドにお聞きしました

吉田麺業 手造り半生みそ煮込みうどん

名古屋といえばきしめんが名物ですが、あえてうどんをチョイス。この会社はきしめんも作っているようですが、いずれも小麦粉と塩だけの無添加手造り麺。半生なので乾麺より火の通りが早く、もっちりした食感を手軽に味わえます。もちろん味噌も本場の味なのでGood!

3人前入り610円。名古屋小牧空港にあるよ。

吉田麺業

愛知県名古屋市中川区荒子5-36-1

電話番号:052-361-2875 http://www.yoshidamen.co.jp/

お土産

稚加榮本舗 いわしめんたいこ

福岡市内のホテルマンにお聞きしました

稚加榮本舗 いわしめんたいこ

福岡の料亭が作る自慢の辛子明太子を、脂ののったイワシまるごと1尾に詰め込んだぜいたくな商品です。イワシの旨味と明太子の辛みの組み合わせは絶妙。丁寧に小骨も取り除いてあるので食べやすく、ホカホカのご飯によく合いますね。

5尾入り2,730円。福岡空港でも販売してるよ。

稚加榮本舗

福岡県福岡市中央区大名2-2-19

電話番号:0120-174-487 http://www.chikae.co.jp/

お土産

椒房庵 めんたいマヨネーズ

FDAの客室乗務員に聞きました

椒房庵 めんたいマヨネーズ

新鮮な卵や自社製の米酢でマヨネーズから手作りし、たっぷりの粒子明太子を混ぜ合わせた‘めんたいマヨネーズ’。家に1本あると、サラダやパスタなどに使えて重宝しますね。パンに付けるだけってのもよくやります。福岡に行くたびに買うって感じですね。

210g入り945円。福岡空港にはありませんがJR博多駅ディトス店などに売っています。

椒房庵

福岡県粕谷郡久山町大字久原2527

電話番号:0120-014-277 http://www.shobo-an.co.jp/

お土産

お菓子の香梅 まるきんつば

熊本市内のホテルスタッフにお聞きしました

お菓子の香梅 まるきんつば

もっちりした食感の薄皮の中に、最高級大納言小豆のホクホク餡がたっぷり詰まった一品。阿蘇くまもと空港内で製造しているので、目の前で焼き上がったものを買い求めることができます。うちに何度も宿泊されるお客さまはお気に入りみたいです。

ミヤゲらしくない素朴感がいいね。1個74円で阿蘇くまもと空港でも販売。

お菓子の香梅

熊本県熊本市中央区白山1-6-31

電話番号:096-371-5081 http://www.kobai.jp/

お土産

塩山食品 南関あげ

熊本市内で飲食店店主にお聞きしました

塩山食品 南関あげ

南関あげは熊本県特産の1つ。普通にみそ汁や煮物に使えば味がよく染み込みますし、野菜等と一緒にカラカラに炒めて食べてもおいし違った食感を楽しめるのも特徴。油っこくなくまろやかで、水分がほとんど含まれていないので長期保存できるのも便利です。

阿蘇くまもと空港では6枚入りの化粧箱を945円で販売しています。

塩山食品

熊本県玉名郡南関町小原32-2

電話番号:0120-20-1134 http://www.shioyamasyokuhin.co.jp/

お土産

JAあしきた デコポンゼリー

熊本市内で歯科衛生士にお聞きしました

JAあしきた デコポンゼリー

大ぶりでヘタの部分が突起していることからその名がついたデコポンは、今や熊本県を代表する柑橘類。その果肉をたっぷり使ったこのゼリーは、デコポンの風味が楽しめる人気上昇中のデザートです。見た目は少し地味だけど、ミヤゲに持ち帰ったらきっと喜ばれますよ。

1個262円。阿蘇くまもと空港にも売られているよ。

JAあしきた

熊本県葦北郡芦北町佐敷424

電話番号:0966-82-2272 http://www.soleil-ashikita.com/

お土産

フェスティバロ 唐芋レアケーキラブリー

鹿児島市内で看護士にお聞きしました

フェスティバロ 唐芋レアケーキラブリー

鹿児島特産のサツマイモを使ったお菓子。口の中でとろけるクリーミーな舌触りと控えめな甘さが、私が子どもだった時代から愛されている理由だと思います。鹿児島に友達が遊びにきたら、ミヤゲはこれをすすめますね。

5個入り760円。鹿児島空港にもあるよ。

フェスティバロ

鹿児島県鹿屋市上野町1869

電話番号:0994-43-3460 http://www.festivalo.co.jp/

お土産

明石屋 軽羹

鹿児島市内の居酒屋店主にお聞きしました

明石屋 軽羹

江戸時代から続く鹿児島の伝統的な郷土菓子。たっぷり空気を含んでいるので食感がふんわりしていますが、自然薯と米粉を原料に蒸し上げているので、口の中でじゅわっと溶けるような食感が特徴です。シンプルで飽きのこない商品だと思います。

350g入り1,082円。鹿児島空港にもあります。

明石屋

鹿児島県鹿児島市金生町4-16

電話番号:0120-080-431 http://www.akashiya.co.jp/

名古屋小牧 福岡 静岡 松本 札幌(新千歳 / 丘珠) 青森 いわて花巻 山形 新潟 高知 熊本 鹿児島 のひょいとな旅情報

ページトップへ戻る