ようこそ、ひょいとFDA.comへ 近くて遠かったあの街へ、ひょいと訪れることができるなら、眠っていた文化や、人が動き出す。日本はまだまだ面白く、もっともっと元気になれる。ひょいとFDA.comはそんな想いを胸に、日本の新しい旅を提案していきます。

閉じる

はじめまして、ひょい太です。この春からこのサイトを担当させて頂く新人です!尊敬する寅さんのように日本全国を渡り歩き、その地域の魅力を力一杯伝えることを誓います!不慣れな点も多々ありますがみなさんよろしくお願いします。 ひょいとFDA.com 案内人 ひょい太

閉じる

ひょいと「おひさま」撮影現場!現地スタッフ望月さんと行くおひさまな安曇野

 

北アルプスから吹く風、広がる青い匂いに包まれる安曇野で「おひさま」のヒロイン・陽子の気持ちになりたい方も多いのでは?だから、特別に現地のロケ担当スタッフ・望月さんがロケ地を案内。地元の人も知らないマル秘な「おひさま」のロケ地もありますよ。

ロケ地となったところは、もともと観光地ではありませんので、地元人も知らないところもあり、探すのが大変だと思います。できるだけ分かりやすく案内しますので、車の駐車マナーだけは守ってくださいね。

あずみの野菜スウィーツもお楽しみください!

安曇野ブランド推進室:
望月 匠さん

トップへ戻る
万水川の土手

ここは、幼少期のヒロイン・陽子が母親と散歩をしたり、通学路だったり、女学校からの帰り道で通った道です。たびたび登場する、陽子が自転車で走る印象的なあぜ道もここ。奥に北アルプスの山並みがきれいに見えることで、ロケ地に選ばれました。

万水川の土手

ナビに「信州 安曇野の里」と入れ、ここの駐車場に車を止めましょう。

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
等々力橋の一本道

「おひさま」の中の現代の設定の場所。陽子ファンの主婦・原口房子が車を走らせるシーンで登場。安曇野を象徴する、田園風景と北アルプスのパノラマ風景を望めます。

等々力橋の一本道

安曇野を代表する観光スポット「大王わさび農場」入り口の「御法田(ごほうでん)」交差点を目指しましょう。「大王わさび農場」とは反対側に曲がってすぐ、「等々力橋(とどりきばし)」があります。

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
「自然交流センターせせらぎ」横

「自然交流センターせせらぎ」横には、きれいな湧水が流れている小川と小道があります。ここは、監督が水や水草の美しさに感動されロケ地となりました。須藤家の家族のシーンなどで数回登場しています。陽子が母親から「陽子は可愛いし、美人になる」と言われた場所です。

「自然交流センターせせらぎ」横

「御宝田遊水池」もしくは

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
茅葺き農家と道祖神

「おひさま」ファンの皆さんの中ではお馴染みの道祖神の小路です。茅葺き屋根の農家や水車小屋がある風景です。「国営アルプスあづみの公園」の事業用地内に建てられたこのセットは、当面の間見ることができます。

茅葺き農家と道祖神

「国営アルプスあづみの公園」を目指して行きましょう。

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
水神様の湧き水

"陽子の母親が岩に耳を当てた水神様"のモデルになったであろう水神様があるのは、「満願寺」の山の奥。そこは水源となっていて、おいしい水が湧きでています。この水は、遠方からわざわざ汲みに訪れる人が多い名水です。その水を飲んでみませんか?

水神様の湧き水

水神様は、山の中なので見られませんが、

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
地元エキストラのいるレンタサイクルショップ

穂高駅前の安曇野レンタサイクルショップ「しなの庵」の宇留賀宏亮(うるが ひろあき)さんは、地元エキストラの一人。陽子のお母さんの葬列のシーンで、紋付袴を来て参加したそうです。当日に向けて髪を黒く染め、当時風の髪型にカット・・・。そんな撮影にまつわる話も聞けますよ。また、自転車で回る「ロケ地巡りコース」も丁寧に案内してもらえます。

地元エキストラのいるレンタサイクルショップ

ロケ地をレンタサイクルで巡りませんか? 安曇野はゆったりのんびり景色を眺めるのが醍醐味(だいごみ)です。

ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com
ひょいとおひさまそば便|ひょいとFDA.com

より大きな地図で ひょいとおひさまそば便 撮影現場 を表示
トップへ戻る
各空港から信州まつもと空港までの路線|ひょいとFDA.com