ようこそ、ひょいとFDA.comへ 近くて遠かったあの街へ、ひょいと訪れることができるなら、眠っていた文化や、人が動き出す。日本はまだまだ面白く、もっともっと元気になれる。ひょいとFDA.comはそんな想いを胸に、日本の新しい旅を提案していきます。

閉じる

はじめまして、ひょい太です。この春からこのサイトを担当させて頂く新人です!尊敬する寅さんのように日本全国を渡り歩き、その地域の魅力を力一杯伝えることを誓います!不慣れな点も多々ありますがみなさんよろしくお願いします。 ひょいとFDA.com 案内人 ひょい太

閉じる

ひょいとロケなび「またまた ただならぬ名古屋へ」|青森テレビ × FUJI DREAM AIRLINES

File#04 国内唯一の“二階建てゴンドラ”で空中散歩。北アルプスの大パノマラを満喫か!?『新穂高ロープウェイ』

飛騨高山温泉から車で約1時間10分。取材班は奥飛騨エリア観光の定番スポット“新穂高ロープウェイ”へ向かいました。このロープウェイは槍ヶ岳(標高3,180m)をはじめ、大喰岳(標高3,101m)や乗鞍岳(標高3,026m)といった北アルプスを代表する3,000m級の山々を一望できる“山頂展望台”に気軽にアクセスできることで人気を集めています。国内唯一の二階建てゴンドラを有する“新穂高ロープウェイ”に乗って、紅葉真っ盛りの新穂高へいざ。頂上の展望台では、日本の屋根と呼ばれる北アルプスの大パノラマを満喫できるはず!?

新穂高ロープウェイの終点は、西穂高岳の山頂。そこまで第1ロープウェイと第2ロープウェイを乗り継いで行きます。二階建てのゴンドラに乗れるのは第2ロープウェイです。

新穂高温泉駅(標高:1117m)
  ↓ 第1ロープウェイ(時間:約4分/距離:573m)
鍋平高原駅(標高:1305m)
  ↓ 徒歩移動(乗り換え)
しらかば平駅(標高:1308m)
  ↓ 第2ロープウェイ(時間:約7分/距離:2598m)
西穂高口駅(標高:2156m)

第1ロープウェイの出発地点、“新穂高温泉駅”付近では「まだまだ緑が残ってますね~」と佐藤アナ。こちらでは、標高の違いによる温度差によって麓から山頂へと紅葉が徐々に進んでいくのだとか。さてこれから、山頂に近づくに連れてどんどんと色付きが増していく紅葉ハンティングのはじまりはじまり。楽しみですね~♪

44人乗りのゴンドラは窓が大きく、そこから見渡す景色は絶景。「はやい、はやい!」とまるでアトラクションに乗っているかのように喜ぶ二人のレポーター。ガイドによると、第1ロープウェイには日本一の最急勾配38度の区間があるのだとか。グイグイと高度を上げ、あっという間に“鍋平高原駅”に到着。そこから徒歩で第2ロープウェイの出発地となる“しらかば平駅”へ。ちなみにここは、青森にある八甲田ロープウェイ山頂駅(標高約1,314m)とほぼ同じ標高の1,308m。もみじは赤く色付き、山肌も緑の中に赤や黄色がちらほら。“しらかば平駅”周辺にはビジターセンターや、飛騨牛コロッケ屋、源泉掛け流しの露天風呂もあり賑わっています。

しばらく辺りを散策していると、後ろから「ガタンッ」という音とともに“二階建てゴンドラ”が姿を現しました。その大きさに反して滑らかに登っていくその姿に「思ってたよりもスピード出てますねぇ」と松尾レポーターが驚いていると、「足湯はっけーん!入ってもいい?」と佐藤アナ。ディレクターに「少しだけならいいよ」との承諾をもらって、早速裸足で紅葉&足湯を満喫です。

さぁ、いよいよ“二階建てゴンドラ”に乗って“西穂高口駅”の展望台へ! 1階と2階あわせて約120人が収容できるとあって、ゴンドラの中は広い広い。ちなみに二階建てのロープウェイはスイスとここ新穂高にしかないのだとか。アナウンスに耳を傾けていると、みるみるうちに外の山肌が真っ黄色に! と同時に、目の前が白くなってきているような……。そして山頂に着くと、一面真っ白! さらに気温は7℃! 佐藤アナと松尾レポーターはもうガタブルです。

「この屋上展望台からの眺めは“ミシュラングリーンガイドジャポン”の二つ星を取得しているんです。本来であれば北アルプスを360度大パノラマでお楽しみいただけるのですが……」と案内係りの女性スタッフも困り顔です。この日は天候に恵まれず、がっくりと肩を落とす二人。靄の切れ間に姿を現す北アルプスの山々に「あれが槍ヶ岳!?」「あっ、また隠れちゃった……」と一喜一憂するのでした。

新穂高ロープウェイは通年で運行しており、四季折々の絶景を楽しめます。夏は新緑、秋は紅葉、そして冬の季節には3mクラスの雪壁の間を歩いて楽しんだり、ロープウェイからは美しい樹氷が望めるそうです。

世界に認められた絶景を見れずに落ち込む二人が、この山頂で記念にしたことは、通年配達可能なポストとしては日本一高所にある“山びこポスト”への手紙の投函。松尾レポーターは愛する家族宛に、一方佐藤アナは「現実世界で今日も1日仕事頑張ってください!」と自分宛。曰く、「山頂は夢のような世界だよ~ん」。

あなたも現実世界を少しだけ忘れて、無邪気に羽根を伸ばせる天空の世界に足を踏み入れてみませんか?

新穂高ロープウェイ

TEL
0578-89-2252
駐車場
あり
住 所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
【交通アクセス】名古屋小牧空港より車で東海北陸自動車道経由約3時間15分

#04
飛騨高山 ~その四~
新穂高ロープウェイ